仙台で薄毛治療をした時の体験について

始めるのに遅くはない

脱毛サイクルを抑制するための手段 : 治療を続けることで自信につながった : 始めるのに遅くはない

通院のタイミングも3月に1回程度になったので、診療費もそれほどかからなくなりました。
一方でずっと通い続けているクリニックがずっと良い評価というわけではないと思うので、今後はほかの手段も検討してみるつもりです。
知人がやっているのが個人輸入で入手している海外の安いジェネリック医薬品を利用するという方法で、処方なしに利用できるためコストが最も安いとされています。
もちろん自己責任ですし、安定的に手に入れることができるかという点もこのご時世だと微妙とは言えます。
最近気になっているのが円安によって、個人輸入も単価が上がってきているという点です。
今はまだ影響はありませんが、クリニック側でも価格改定をすることが出てくると想定されます。
もしそうなった場合は、個人輸入に切り替えることも視野に入れていてできるだけコスト抑えて継続的に利用できる方法を模索中です。
自分の選択としてよかったのはまずは知人を頼ったことと、クリニックを診療したことです。
最初から個人輸入していて万が一副作用があった場合は、保証されないというリスクがあったので石橋を叩いて渡るように検討したのが満足しました。
あとはかなり進行していても、始めるのに遅くはないということも学びました。